令和2年度(補正予算)国立公園・温泉地等での滞在型ツアー・ワーケーション推進事業費補助金事業

地質の迷宮探究ツアー

~上高地地域ジオツアー

あなたも「上高地&北アルプス地質探偵団」に加わりませんか?

槍ヶ岳から穂高連峰まで連なる北アルプスの山々はどのように出来上がったのか、どうして上高地が特別名勝・特別天然記念物に指定されるほど美しい景観になったのか。槍穂高連峰や上高地の成り立ちを長年に亘って研究して解き明かしてきた地質探偵ハラヤマとともにその謎解きを行います。さあ、あなたも探偵団の一員として、その謎解きの感動を追体験してみませんか?

もちろん地学の基本知識はなくてもOK。みなさんの素朴な疑問にお答えします。

北アルプス蝶ヶ岳よりのぞむ槍穂高連峰

このツアーにはガイドが同行します。登山に関する不安も地質や地形に関することも遠慮なくお尋ねください。ただし、体力が必要なステージもありますので、ご自身の体力を考慮の上お申し込みください。


※このツアーは上高地ネイチャーガイド協議会が主体となり事業を行うものです。また、環境省「国立公園・温泉地等での滞在型ツアー・ワーケーション推進事業」の補助金を受けており、探偵料、ガイド料は無料です。


参加者ご自身の宿泊費、交通費は自己負担となります。宿泊(1泊2食付)の予約はこちらで済ませてありますが、宿泊代の支払いは現地で直接お支払ください。また、昼食等もご自身で行動食等をご用意いただき、不足分は現地で購入してください。


今シーズンは全日程無事に終了しました。

第1ステージ<槍ヶ岳をメインに謎解きを行います>

 定員12名(ただし、応募状況により人数を増加する場合があります)

2021年9月3日~5日  ※終了しました。

9月3日(金)

徳沢園前9:30集合〜槍沢ロッジ宿泊

   <距離:約8km/標高差:約260m>

 ※上高地バスターミナルから徳沢ロッヂまでは距離:約6km/標高差:約60mです


9月4日(土)

 槍沢ロッヂ〜槍ヶ岳山荘宿泊

   <距離:約6km/標高差:約1,260m>

(槍ヶ岳山荘までご案内します。槍ヶ岳山頂へはガイドを予定しておりません。)

 ※第43回槍ヶ岳播隆祭と日程が重なります。


9月5日(日)

 槍ヶ岳山荘〜河童橋15:30頃解散予定

   <距離:約20km/標高差:約1,580m>

(槍ヶ岳山荘を出てからは、ハラヤマ探偵は同行しません)

(解散時刻は目安です、天候や参加者の体力・体調、コース状況などにより変わります)


【主なポイント】槍ヶ岳から日本列島の成り立ちを探る

 ・槍見河原の先(槍穂高連峰の土台を作った花崗岩と堆積岩の謎)

 ・ババ平(氷河が造ったU字谷地形の謎)

 ・グリーンバンド(氷河が運んだ堆積物の謎)

 ・播隆窟(氷河が運んだ大岩の謎)

 ・槍ヶ岳山荘の岩盤(3億6千万年前の石の謎)

第2ステージ<穂高岳、涸沢をメインに謎解きを行います>

 定員12名(ただし、応募状況により人数を増加する場合があります)

2021年9月10日~12日  ※終了しました。


9月10日(金)

 上高地バスターミナルのインフォメーションセンター前8:30集合〜横尾山荘宿泊

 <距離:約10km/標高差:約120m>


9月11日(土)

 横尾山荘〜涸沢ヒュッテ宿泊

 <距離:約6km/標高差:約680m>

(涸沢ヒュッテまでご案内します。奥穂高岳や北穂高岳への登頂は予定しておりません。)


9月12日(日)涸沢ヒュッテ〜河童橋15:00頃解散予定

 <距離:約16km/標高差:約800m>

(涸沢ヒュッテを出てからは、ハラヤマ探偵は同行しません)

(解散時刻は目安です、天候や参加者の体力・体調、コース状況などにより変わります)


【主なポイント】穂高岳誕生の謎を探る

 ・屏風岩の孫岩(巨大迷子石の謎)

 ・屏風岩(脆い地質なのに巨大な岩壁を維持している謎)

 ・涸沢ー横尾本谷分岐点の登山道(穂高超火山?の謎)

 ・涸沢ヒュッテ周辺(氷河が造った地形の謎)

第3ステージ<上高地河童橋周辺をメインに謎解きを行います、各回の内容はほぼ同じですが11/3は短縮版になります>

 ①と③は2日間のツアーですが、1日のみの参加も可能です。各回とも定員20名

2021年10月、11月※現地集合/解散です。終了しました。


①10月23日(土)~24日(日)※終了しました。

 大正池ホテル横の広場12:30集合〜上高地にて宿泊

 宿泊先にてハラヤマ探偵による1時間程度の講義を予定しております。


 10月24日(日)河童橋11:30頃解散予定



②11月3日(水)※終了しました。

 大正池ホテル横の広場9:00集合〜河童橋15:00頃解散予定



③11月6日(土)~7日(日)※終了しました。

 大正池ホテル横の広場12:30集合〜上高地にて宿泊

 宿泊先にてハラヤマ探偵による1時間程度の講義を予定しております。


 11月7日(日)河童橋11:30頃解散予定


【主なポイント】 上高地の平らな地形の謎を探る

 ・大正池(焼岳が造った地形の謎)

 ・ウェストン碑(滝谷花崗閃緑岩?の謎)

 ・林間コース内の起伏、田代橋、穂高橋、河童橋(流山地形?の謎)

 ・清水川(大量の湧水とその源の謎)

 ・風穴のある巨大な岩(槍穂高連峰の岩石の謎)


 ※第3ステージ上高地での宿泊予約が不要の場合はお申し出ください。

 ※第3ステージ①と③で、1日のみ参加の場合はお申し出ください。


参加費

無料

※ガイド料、ガイド経費(ガイドの宿泊費、交通費など)には環境省補助金が活用されます

※参加者自身の宿泊費、交通費、日帰り入浴料は自己負担となります

参加条件

・山岳保険にご加入いただいている方(わからない方は事務局までご相談ください)

・行程に見合った体力がある方

・高校生以上の方

・上高地白樺自然学校及びやまたみ所属の参加者は、「上高地認定ガイド試験受験資格対象研修」となります。ただし養成講座を含むジオツアー(槍ヶ岳、涸沢、上高地)のいずれか一つを対象とします。

装備、持ち物(ステージ1,2)

【服装】行動着、防寒着、下着(速乾性のある化繊の物)、靴下、帽子、手袋

【装備・持ち物】登山靴、レインウェア(登山用)、ヘッドランプ、ストック、タオル、行動食、非常食、飲み物(1リットル程度以上)、スパッツ・ザックカバー(必要に応じて)、サングラス・日焼け止め・常備薬・虫除け(必要に応じて)、携帯電話、着替え、洗面用具、ザック(これらのものが入るもの)、保険証のコピー


ヘルメットは必需品ではありませんが、ご自身の体を守るために着用される場合はヘルメットをレンタル(350円)できます。ご希望の方はご連絡ください。

【コロナ関連】マスク、体温計、手指衛生用品(アルコールジェルなど)、使い捨てのゴム手袋、ゴミ袋、インナーシーツ(不織布の薄いシートで構いません。全身、主に首周りが直接布団に触れないようにするものです)

注意事項

・各ステージの日程は天候などにより変更・中止になることがあります。

・山岳保険にはご自身でご加入ください。わからない方は事務局までご相談ください。

2週間以内にご本人および同居家族の新型コロナウイルス感染が疑われる方、当日37.5度以上の発熱や感染が疑われる症状がある方、体調が悪い方はご参加いただけません。

・台風などの悪天候、災害等により安全にツアーを実施することが困難と判断した場合、中止する場合があります。その際、お客様の宿泊費、交通費に係るキャンセル料につきまして、当協会では負担いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お申し込み方法

<お申し込みフォーム>

こちらの⇒お申し込みフォームよりお申し込みください。

お問い合わせは

上高地ネイチャーガイド協議会事務局までご連絡ください。
電話0263-34-1543
または080-9287-2638

FAX0263-55-6194(平日10時~17時)

ハラヤマ探偵プロフィール

本 名原山 (はらやま さとる)

職 名:信州大学名誉教授・理学部特任教授

所 属理学部・理学科地球学コース

学 位理学博士

専 門火成岩岩石学 (珪長質マグマ岩石学,火成活動史,造山論)

上高地・大正池と焼岳

次回予告(予定)

以下の企画を予定しています(環境省補助事業)。詳細が決まり次第、HP等でお知らせ致します。

  • 座学によるジオ講座(冬期期間中)

事業主体:上高地ネイチャーガイド協議会

(事務局)認定NPO法人信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ内

390-0304 長野県松本市大村1082-4 TEL080-9287-2638 FAX0263-55-6194